〒710-0833 岡山県倉敷市西中新田621-4(倉敷駅車10分、倉敷市役所すぐ / 駐車場あり)

受付時間
9:30〜19:30
定休日:木曜・日曜

お気軽にお問合せ・ご相談ください

086-238-9862

手根管症候群

手根管症候群・手のしびれ

手根管症候群の症状

  • 手や指の痛み
  • 手や指のしびれ
  • 手や指の感覚が鈍い
  • 手の細かい動きがしづらい
  • 親指の付け根の筋肉の萎縮

人差し指、中指を中心に痛みやしびれの症状が現れます。しびれは親指、薬指まで広がることもあります。手のひら全体が痛むように感じることもあります。症状は夜間や明け方に強くなることもあります。手を振ると症状が改善することもあります。

手根管症候群

手根管症候群の原因

  • 原因不明のもの
  • スマホやパソコンの長時間使用
  • 手の酷使
  • 肘、肩、体幹の可動域不足、筋力不足

手首には、骨と靭帯で囲まれた「手根管」と呼ばれるトンネルがあり、手根管の中を正中神経という神経が通っています。正中神経は、親指~薬指の感覚を支配したり、親指の付け根部分の筋肉を動かしたりする働きをしています。

手根管で、色々な原因で正中神経が圧迫されることで、痛み、しびれ、手の使いにくさなどの症状を出すのが手根管症候群です。

当院での治療方法

  • 手根管症候群の検査
  • コンビネーション治療器(電気+超音波治療)
  • 徒手療法
  • テーピング
  • 運動療法
  • 1

    手根管症候群の検査

手根管症候群・チネル兆候

①チネル兆候

手根管症候群・ファレンテスト

②ファレンテスト

手にしびれや痛みが現れる疾患として、首のヘルニアなども考えられます。それらと手根管症候群を区別するために検査を行います。

①チネル兆候:手根管部を軽く叩くと、指先にしびれ感が放散する。

②ファレンテスト:手関節を深く曲げるとしびれ感が増える。

  • 2
    コンビネーション治療器

当院には、超音波治療と電気治療を同時に受けられるコンビネーション治療器というものがあります。

【症状が強いとき】

・超音波治療:非温熱作用(ミクロマッサージ作用)によって、炎症物質を抑制し痛みを減らしたり、細胞の治癒を促すことができます。

・電気治療:ハイボルテージやマイクロカレントを用いて、痛みを抑えたり、組織の修復を早めたりすることができきます。

【症状が落ち着いてきたとき】

・超音波治療:温熱作用によって血流を良くし、組織を柔らかくします。

・電気治療:電気刺激によって筋肉を動かし、筋力を強くします。

  • 3
    徒手療法

【症状が強いとき=急性期】

・痛みやしびれが強い時は、無理に手首を動かすことはしません。

・コンビネーション治療器に加えて、手首に負担がかからないようにする治療を行います。肘や肩、体幹の可動域改善のストレッチや筋マッサージを行います。

【症状が落ち着いてきたとき】

・前腕部(肘から手首)のストレッチや筋マッサージ

・手首の関節モビライゼーション

  • 4
    テーピング

・テーピングによって、症状の出る手首の動きを制限します。

  • 5
    運動療法

・前腕のセルフストレッチの方法を指導します。

・再発予防のために、肘、肩、体幹のエクササイズを行い、手首にかかる負担を減らします。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
086-238-9862

受付時間:9:30〜19:30
定休日:木曜・日曜

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せ

086-238-9862

<受付時間>9:30〜20:00

フォームは24時間受付中です。
お気軽にお問合せください。

新着情報・お知らせ

2023/06/14
「提携店舗 平井院」を更新しました
2023/06/14
「オーダーメイドインソール」を更新しました
2023/05/23
「シンスプリント」を更新しました

ジール整骨院 倉敷院

住所

〒710-0833
岡山県倉敷市西中新田621-4

アクセス

倉敷駅車10分、倉敷市役所すぐ
駐車場あり

受付時間

9:30〜19:30

定休日

木曜・日曜